1年保育 さつまいものためにがんばりました!

 今日は、園外のさつまいも畑へ草取りに出掛けました。久しぶりのバスでの園外保育にワクワクが押さえきれない子どもたち。バスの中でも、「あ!ここいつも買い物行く道!」等と目を輝かせていました。


さつまいも畑に到着すると、目の前には伸びたさつまいもの苗と伸びた雑草たち…。

大人は、「こんなにたくさん…」と思うところですが、子どもたちは「こんなにたくさん♥️」と大はりきり!


さつまいも畑を管理していただいている先生に、雑草と苗の違いを聞いて、いざスタートです!


しっかりと根を張った雑草は思いの外なかなか抜けず、あちらこちらで「だれかーこっち手伝ってー」の声が聞こえていました。

友達や先生と力を合わせて、うんとこしょ!




抜けずにちぎりれてしまったり、抜けた瞬間にしりもちをついたりしながら苦労して取った草。


なぜ、みんなががんばるのか…


それは、毎年恒例全園児でする焼き芋パーティーのため!

年下の友達のためにも、「大きくて甘い焼き芋にしたい」そんな思いで頑張りました。


「次に来るのは秋だね!」と清々しい顔で畑をあとにしました。



最後は、畑の先生に「自分の身は自分で守る。暑くなったら自分で判断して影にいきましょう」と教えてもらった子どもたちが、教えてもらった通りに自分たちで考えて影で涼む様子と、観賞用にいただいた栗と一緒にハイポーズの様子です😁